【公式】社会福祉法人別府市社会福祉協議会|大分県別府市|社会福祉会館福祉|介護|北部コミュニティーセンター|ボランティア|日常生活自立|居宅介護|訪問介護

賛助会員の募集
*助成金情報*
qrcode.png
http://beppu-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人
別府市社会福祉協議会
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町15番40号
      別府市社会福祉会館内
TEL.0977-26-6070
FAX.0977-26-6620
 

募金活動

 

募金活動

募金活動
フォーム
 
.
2016-10-17
 
『赤い羽根共同募金運動』『赤い羽根街頭募金活動』
 
 10月1日(土)から全国一斉に始まった地域の福祉に役立てられる『赤い羽根共同募金運動』は今年、おかげさまで70周年を迎えました。
 本会におきましては、1日(土)から7日(金)までの1週間、15団体延べ425人のご協力により、街頭募金活動を行い、皆さまより【555,404円】もの大変貴重な浄財をお寄せいただきました。
 皆さまのあたたかいご支援・ご協力、また、実施場所の各店舗等関係者の方々、誠にありがとうございました。
 
『実施場所協力店舗(敬称略・順不同)』
 ・JR別府駅・別府駅前通り各店舗・トキハ別府店・トキハインダストリー鶴見園店・ゆめタウン別府店・マックスバリュ上原店・フレッシュそのだ・大分銀行大学通り支店・サンストア・マルミヤストア大畑店・マルショク流川店・富士見店・鶴見店・鶴高通り店・大学通り店・亀川店・関の江店・やまなみ店
  
 
平成27年度 歳末たすけあい募金 配分式 報告
2015-12-16
12月16日(水)歳末たすけあい募金配分式を開催いたしました。
 
 12月1日(火)から市内全域で展開いたしました『歳末たすけあい募金』では、福祉協力団体をはじめ、多くの方々にご協力、ご支援いただき、誠にありがとうございました。
 今年は、72福祉施設・団体の方々へ『2,342,400円』の配分がなされました。
 配分式では、塩地 奎三郎 別府市共同募金委員会会長から配分金が授与され、別府市身体障害者福祉団体協議会 笠木 謙一会長が受配施設・団体を代表して、謝辞を述べられました。
 また、本運動につきましては、12月末まで行われます。
 お預かりいたしました貴重な浄財は、社会福祉協議会を通じ、身近な地域福祉活動費として、有効に活用させていただきます。
 今後とも、皆様からのあたたかいご支援をよろしくお願い申し上げます。
 
 
 
 
歳末たすけあい街頭募金及び組立式募金箱 実績報告
2015-12-08
 
.
2015-12-08
 
『歳末たすけあい街頭募金(愛の鍋)』
 
 12月1日(火)から『赤い羽根共同募金運動』の一環として、全国一斉に『歳末たすけあい運動』が始まり、本会におきましては、1日(火)から7日(月)までの1週間、15団体延べ468人のご協力により、歳末たすけあい街頭募金(愛の鍋)活動を行い【817,737円】もの大変貴重な浄財をお寄せいただきました。
 皆さまのあたたかいご支援・ご協力、また、実施場所の各店舗等関係者の方々、誠にありがとうございました。
 
『ドラえもん組立式募金箱』
 
 先月、11月11日(水)に開封させていただきました約2700箱の募金箱につきましては【1,164,866円】もの貴重な浄財を賜りました。
 
平成27年度 ドラえもん組立式募金箱 開封式
2015-11-12
 
今年度も『組立式募金箱』にご協力、誠にありがとうございました。
 
 共同募金運動の一環として実施しております『ドラえもん組立式募金箱』につきまして、皆様方からお寄せいただきました約2,700箱を、福祉関係諸団体のご協力(60名)により、去る11月11日(水)別府市社会福祉会館 大広間にて、開封式を行いました。
 共同募金運動は、地域福祉向上のための財源として、幅広く募金活動を行っており、この『組立式募金箱』は、福祉団体をはじめ、多くの市民の方々の善意の思いがつまっており、全額、地域福祉のために活用されます。
 なお、募金額につきましては、現在金融機関で集計中ですので、後日ご報告させていただきます。
3
<<社会福祉法人別府市社会福祉協議会>> 〒874-0908 大分県別府市上田の湯町15番40号 TEL:0977-26-6070 FAX:0977-26-6620