【公式】社会福祉法人別府市社会福祉協議会|大分県別府市|社会福祉会館福祉|介護|北部コミュニティーセンター|ボランティア|日常生活自立|居宅介護|訪問介護

賛助会員の募集
*助成金情報*
qrcode.png
http://beppu-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人
別府市社会福祉協議会
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町15番40号
      別府市社会福祉会館内
TEL.0977-26-6070
FAX.0977-26-6620
 

フードドライブ

 

お知らせ

お知らせ
フォーム
 
フードドライブ ~余っている食べ物を困っている人に!~
2019-08-06
 
□□ フードドライブでお裾分け □□
~ご家庭で眠っている食品の寄付を募集します~
(第7回フードドライブ)

   日本では、日々の食に困っている方々がいる一方で、日本全体の家庭から
年間200万~400万トンもの食品がまだ食べられる状態で廃棄されています。
 「フードドライブ」とは、家庭で余っていて賞味期限が切れていない食品を
地域や社会で役立てるために、寄付をする活動や行動のことを言います。私達は
そのような食品を企業や市民の方々からご寄付頂き、必要としている方々へ無償で
届ける「フードバンク」活動を行っています。
  フードバンク=お裾分けの活動へご協力をお願いいたします。
 
□ ご寄贈いただきたいもの
【食品】お米、乾麺、インスタント食品、缶詰、お菓子
    調味料など常温で保存できる食品、
    冷凍・冷蔵食品で、パッケージが開封されていないもの
             (賞味期限が1か月以上あるもの
    特におかず類やカレールーは提供先に喜ばれます!
  【食品以外】調理用手袋、使い捨てふきん、マスク、食品用ラップ
     ペーパータオル、クッキングペーパー(子ども食堂へ提供します)
 
□ お預かりできない食品
賞味期限切れの食品、賞味期限が近い(1か月未満)食品、生鮮食品など
 
 
【主催・お問い合わせ】フードバンクおおいた(運営:大分県社会福祉協議会)
電話:097-558-3373 FAX:097-558-1296  Mail:oitavoc@oitavoc.jp
住所:大分市大津町2丁目1番41号
 

フードキッチン

フードキッチン
フォーム
 
野口地区社協コラボ フードキッチン
2018-03-08
 平成30年3月4日(日)、野口地区社協のみなさん、地区にお住いのおかあさん、お子さんたちと野口ふれあい交流センターで「フードバンク事業」を開催しました。
  大分県社会福祉協議会で募ったフードドライブ食品を提供していただき、いなり寿司、おにぎり、玉子、ツナサンドイッチとフルーツポンチを作りました。
 地区社協の方に「おいしいおにぎりを作るコツはなんですか?」と尋ねる若いお母さん。
小さなおにぎりや、両手いっぱいで作った爆弾のような大きなおにぎり。
 みんなエプロンをして楽しく作っておいしくいただきました。
 民生委員さんが「食育って大切・・・」と、おっしゃいました。
フードドバンクを通じて、食品の大切さ、無駄にすることで環境破壊につながることなどを今後も考えていけたらいいと思う一日でした。heart
 
 

大分県社協へLet's go

大分県社協へLet's go
 
別府から”真心”の支え
別府市社会福祉協議会の職員等が、大分県社会福祉協議会主催「フードドライブ」へ参加をしました。
今回は、食品以外の物も寄付をしていただきました。
マスクやキッチンペーパーは、子ども食堂などでお役にたてていただけるはずです。
別府社会福祉協議会自立支援センターでは、食料支援を募っています。
今後とも、よろしくお願いいたします。
 
 
<<社会福祉法人別府市社会福祉協議会>> 〒874-0908 大分県別府市上田の湯町15番40号 TEL:0977-26-6070 FAX:0977-26-6620