【公式】社会福祉法人別府市社会福祉協議会|大分県別府市|社会福祉会館福祉|介護|北部コミュニティーセンター|ボランティア|日常生活自立|居宅介護|訪問介護

賛助会員の募集
qrcode.png
http://beppu-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人
別府市社会福祉協議会
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町15番40号
      別府市社会福祉会館内
TEL.0977-26-6070
FAX.0977-26-6620
 

介護支援ボランティア

   
介護支援ボランティアとは?
 詳細は下のリンクよりご覧ください
 
 
 活動希望の方、興味のある方は、別府市社会福祉協議会まで
お問い合わせください。
 
 
 
 
フォーム
 
別府市ボランティア講演会を開催しました
2017-09-22
 平成29年9月22日(金)別府市ボランティア講演会「ボラン
ティアでずーっと元気に!」を開催し、73名のご参加をいただき
ました。
 講師として、兵庫県明石市の「mottoひょうご」栗木 剛 先生
から、ボランティア活動だけでなく、身近な地域での会話・情報交
換や、家から外出することなど、普段の活動でも、介護が必要にな
らないよう維持していくことができること、自らの健康促進ができ
ること等、ご講演をいただきました。
 ボランティアに興味のある方は、社会福祉協議会で活動相談も受
付していますので、お気軽にお問合せください。
 
 参考:介護支援ボランティアはこちら
 
デイサービスセンター大観苑/なごみの会
2017-07-28
 
...
2017-07-28
7月28日(金)鉄輪東にあるデイサービスセンター大観苑にて、
なごみの会さんが演奏会を行いました。
8名の演者の方が「フラダンス」「舞踊」「オカリナ演奏」をステージ上で
代わるがわる舞い踊りました。
利用者さんは演奏中、手拍子をしたり、一緒に歌ったり、眼を閉じて
聞き入る方もいます。
話しを聞いてみると、「普段、大きな声を出すことがないから、一週間分
の声を出しました」と興奮気味に話されていました。
 
大観苑さま、なごみの会さま、ありがとうございました。
 
 
デイサービスセンター大観苑/ポコ・ア・ポコさんの活動
2017-07-20
7月20日(木)鉄輪東にあるデイサービスセンター大観苑にて、
グループで大正琴の演奏ボランティアをされているポコ・ア・
ポコさんが、月1回の演奏会を行いました。
「上を向いて歩こう」「夏は来ぬ」「影を慕いて」「月影のワルツ」
等、話題の歌から童謡まで演奏があり、30名前後の利用者の方
も一緒に歌っていただきました。途中で脳トレじゃんけん等を
挟み、最後は「ふるさと」の演奏で締めくくられました。
利用者の方もたくさん歌っていただき盛り上がりました。
 
大観苑さま、ポコ・ア・ポコさま、ありがとうございました。
 
 
 
介護支援ボランティア説明会を開催しました
2017-03-03
 介護支援ボランティア説明会を登録ボランティア及び未経験者40名受入委施設22施設参加で開催しました。
 
 高齢者福祉課から29年度新規事業紹介、本年度中に寄せられた質問やアンケート等に関する全体回答を皮切りに28年度中に登録された受入施設によるPRやこの事業をよりよくするための意見交換などが行われました。
 
 説明会終了後には新規登録者を含め30名の方が29年度に向けて介護支援ボランティア登録をしていただきました。
 説明会前日までの登録を含めると40名の方が来年度も介護支援ボランティアとして活躍していただけることになりました。
 
 様々な思いを抱えながら利用者、施設と地域を繋いでいこうというボランティアのみなさん、これからもよろしくお願いいたします。
                       
 
 
 
 
 
デイサービスセンター新別府一燈園
2017-02-23
  デイサービスセンターで演奏中のやまなみハーモニカクラブさんを訪ねました
 
 訪問した日は、テーマソング手のひらを太陽にに始まり冬から春に向けての曲を1時間で15曲以上演奏されていました
 
  利用者さんも演奏曲と巧みな話術で春を待ち焦がれる気持ちを童謡・唱歌、演歌など歌詞カードを見ながら大きな声で歌っていました(^^♪
 参加者の中には自分の思いでの曲がかかれば涙が出るといわれる方もいました
 
 卒業シーズンなので次回に向け高校三年生を練習中と会員さんからこっそり教えていただきました
 
 介護支援ボランティアが始まる前から続けている訪問活動で職員さんからも毎月1回の演奏を楽しみにしている利用者さんが多いと話してくれました
 グループみんなの元気があって続いている活動、これからも利用者さんに憩いのひと時をよろしくお願いします
 
 
デイサービスセンター南立石一燈園
2016-12-16
初めての買い物レクレーション同行活動を前に少し緊張しているところへ訪問しました
 
「社協だより」に掲載された介護支援ボランティア募集に応募して1年
ボランティアには以前から興味があったので、歩いて行けるデイサービスセンター南立石一燈園さんを選んで週1回通ってます
 
 洗濯物たたみとかをイメージしていたら、毎回利用者さんと一緒に工作作りをするのが主な活動のため、自分が楽しんでいいのかなと思いながら通ってます
利用者さんと一緒に作った飾りが室内のあちらこちらに(写真中央)
 
スタッフの方も『初めての活動と思えないくらい、利用者さんが工作しやすいように気配りしてくれたり、話し方も柔らかでいつもえがお、お茶出しなども手伝ってもらい大変助かってます』
 
できること、気づいたことでたのしく活動できるボランティア「winーwin」の輪を広げませんか 
 
 
アンジュ別府デイサービスセンター
2016-12-16
雪の降る金曜日にボランティア活動をされているところへ訪問しました
 
以前からボランティア活動をしたいと考えていて、友人の勧めで介護支援ボランティアに登録し、入浴後のドライヤーボランティアを募集していたアンジュ別府さんで3ヶ月前から活動しています
活動には想定外のこともあるけど、その都度職員と話し合って解決してます
 
スタッフさんから『よく気が付いてテキパキ動いてくれ、利用者さんはボランティアさんとの会話をいつも楽しみにしている』と教えてもらいました
 
介護支援ボランティアは、日常の経験や趣味や特技を活かすことができる活動です
コミュニケーションは活動継続の秘訣ですね!
 
 
 
 
デイサービス亀川一燈園
2016-09-21
週1回ボランティア活動をされているところに訪問しました
 
入浴後のドライヤーやお茶出し、利用者さんの話相手が主な活動内容と笑顔で話してくれました
親の介護を卒業し、2年前に子どもの暮らす別府へ夫婦で移
家の中でじっとしていられない性分なので始まったばかりの介護支援ボランティアに登録し、歩いても通える亀川一燈園を選びました
 
普段家の中でやっていることと同じことをしているので気負わずにやっています

 
施設スタッフも、「介護支援ボランティア開始当初から受入れており大変助かってます
作業しながら会話を引き出してくれるので話好きな利用者さんも喜んでいます(^^)!」
 
一所懸命は大切ですが、気負いがあると負担になります『気負わない心』でのボランティアが長続きの秘訣ですね
 
デイサービスひなたぼっこ
2016-09-20
今年3月に登録、4月から週2回通われています
施設を選んだ理由は『無理せず続けるため自宅から歩いて行ける
  
基本活動は、2階のフロア掃除機かけ、清拭用タオルたたみ、洗濯物収納で1時間、たまにデイサービス(1階)に降りられない入所者の話相手もされているようです
 
「利用者さんとの触れ合いも楽しみだし、職員の方のサポートになる裏方仕事も楽しんでやってます
8月は活動を控えましたが、涼しくなったので活動再開しました
 
職員の方も、「大変助かってます。私たちが気付きにくい細かいところまで注意してやっていただいてます。」とのこと
 
『無理しない』が長続きの秘訣!
普段の生活がボランティアになる介護支援ボランティア始めてみませんか!
1
 

活動状況 その②

活動状況 その②
フォーム
 
グループホームゲンジョウ・ケアホーム偕楽園
2015-07-30
 
特別養護老人ホーム泰生園
2015-07-30
 介護支援ボランティアの皆さんが活躍しています!
 
 暑い日が続いておりますが、介護支援ボランティアの皆さんは元気いっぱい活動しています!!
 「一人では施設に行くことなんかできなかったけど、やりがいのある日々を過ごせており、とても感謝しています」と言っていたボランティアさん、親切でやる気のあるスタッフばかりなので頭が下がるそうです。
 施設に飾ってあるお花を毎週いけているボランティアさんは「利用者の方は花嫁修業で経験のある方が多く、馴染みのお花を見ると思い出話をしてくださいますよ」と明るい笑顔を見せてくださいました。
 「Win-Win」の輪、広がっています!!
 

活動状況 その①

活動状況 その①
フォーム
 
ディサービスセンターつどい
2015-07-15
 

別府市介護支援ボランティア 受入施設一覧

別府市介護支援ボランティア 受入施設一覧
<<社会福祉法人別府市社会福祉協議会>> 〒874-0908 大分県別府市上田の湯町15番40号 TEL:0977-26-6070 FAX:0977-26-6620