【公式】社会福祉法人別府市社会福祉協議会|大分県別府市|社会福祉会館福祉|介護|北部コミュニティーセンター|ボランティア|日常生活自立|居宅介護|訪問介護

賛助会員の募集
*助成金情報*
qrcode.png
http://beppu-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人
別府市社会福祉協議会
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町15番40号
      別府市社会福祉会館内
TEL.0977-26-6070
FAX.0977-26-6620
 

地区社協

 
フォーム
 
平成26年度 別府市福祉協力員研修会「地域福祉講座」
2015-03-12
 野口蒸治さん講演会
 
 東日本大震災から4年目の3月11日(水)別府市社会福祉会館で、市内17地区の福祉協力員正副委員長他、地区社協役員さんなど90名のご参加をいただき、別府市福祉協力員研修会「地域福祉講座」が、開催されました。
 講師は、黒木記念病院 野口蒸治 副院長で、「死生観について思うこと」と題し講演をいただいた他、黒木記念病院の職員で構成されたyosakoi隊のメンバー及びFUKU(ギターとフルート演奏)の踊りや歌もご披露されました。
 講演では、あなたの人生は50年続きますよと言われたら、とたんに墜落してしまうだろうから、先が見えないことが実は道を外さないための唯一の方策であり、寿命とは良くできた仕組みであると感心するとともに、死を考えたとき、途中どの駅が終着駅になるか分からないという気持ちを常に持つことが大切であり、人は人のために何ができるか?ということを考え続けていくことが大切とメッセージを送ってくれました。
 
平成26年度 鶴見地区社協「福祉協力員研修会」
2015-03-06
 3月6日(金)荘園公民館「集会室」で、当日は58名の福祉協力員さん方々のご参加をいただき、「平成26年度 鶴見地区福祉協力員研修会」が開催されました。
 はじめに鶴見地区社協 田原会長のあいさつでは、もう3月に入り春はすぐそばまで来ています。季節の変わり目は体調に気をつけてくださいと、鶯の鳴き真似をご披露いただき、講師の紹介をいただきました。
 講師は、別府市健康づくり推進課の田辺さんと歯科衛生士会の池見さんのお二人にご出席いただき、「別府市の健康状況について」と題し鶴見地区と比較をしながらの説明と「健口講座」として、健康なお口で過ごすためのさまざまな方法をご指導いただきました。
 参加者は、身近な健康のテーマとあり「勉強になった」「健康についていろいろ考える機会となった」などという声が寄せられ、今後の健康維持のための貴重な講義を聞くことができました。
 
 
平成26年度 緑丘地区社協「福祉協力員研修会」
2015-02-23
 2月20日(金)別府市社会福祉会館「大広間」で、当日は52名の福祉協力員方々のご参加をいただき、「平成26年度 緑丘地区福祉協力員研修会」が開催されました。
 はじめに、緑丘地区社協 石原会長のあいさつでは、今日の講義を聞き介護のありかたについて、1つでも2つでも地域の中で生かしていけるようにとお話があり、「如月に 真白き衣 鶴見岳」と一句いただき、講師のご紹介をいただきました。
 講師は、一燈園から 加崎義啓 事業部長他3名及び別府市中部地域包括支援センターから2名のご出席をいただき、前半は「一燈園における福祉サービスについて」と題しての説明があり、また、後半からは、別府市中部地域包括支援センターの方から「今後の介護予防について」をテーマにした説明もしていただきました。
 参加者は、1時間半にわたり熱心な説明を受け、大変有意義だったと、最後は自然と拍手が湧き上がり、充実した研修会となりました。 
 
 
平成26年度 亀川地区社協「福祉協力員研修会」
2015-02-16
 三宅孝治さんのヴァイオリン演奏
 
 2月15日(日)亀川地区社協は、亀川浜田町公民館で、平成26年度亀川地区社協「福祉協力員研修会」が開催され、冒頭で亀川地区社協 諸岡会長からは、日頃から地域における要援護者の状況把握や関係機関との連携を強化するとともに地域における住民相互のコミュニケーションが大事との挨拶をいただき、その後、三宅孝治さんによりヴァイオリン演奏会(ボランティア講演会)がありました。
 タイトルは「いのちにふれる」と題し、演奏をはさみつつ自らの体験談を話しながら、当日出席された福祉協力員さん(68名)たちへ、生き方のメッセージを投げかけてくれました。 ピアノ伴奏は奥様の三宅佐知子さんです。
 当日はヴァイオリンとピアノの音色にみなさん魅了されていました。
 
平成26年度 境川地区社協「福祉協力員研修会」
2014-11-14
「黒田官兵衛の魅力」
 
 11月15日(土)別府市社会福祉会館「大広間」で、幅広い分野から時代に沿ったテーマとして「平成26年度 境川地区社協 福祉協力員研修会」が開催されました。
 講師は、豊前国中津黒田武士顕彰会事務局長の松本達雄先生で、戦国時代の名軍師「黒田官兵衛の魅力」と題し講演いただきました。
 当日は、約90名の福祉協力員さん方々がお見えになり、NHK大河ドラマの人気度が伺えます。 まず、講演に先立ちまして、特別出演として同顕彰会から中尾英治氏・和才正美氏・浦橋秀夫氏による「軍師官兵衛」の歌と踊りが披露され、会場の雰囲気も和らいだところでそのまま講演に入ると、戦国日本地図と官兵衛略歴年表をもとに、官兵衛の人生について話があり、戦国時代に生きた武将の中でも、実に人間味のあることろに共感がもて、これからのドラマの展開が、ますます楽しみになって来るそんな講演でした。
<<社会福祉法人別府市社会福祉協議会>> 〒874-0908 大分県別府市上田の湯町15番40号 TEL:0977-26-6070 FAX:0977-26-6620