本文へ移動

ボランティア情報

ボランティア紹介

Mfisea エムフィッシャー

豊かな海を未来に ビーチクリーン
令和3年 7月4日(日)
餅ケ浜海浜公園(北側)にてビーチクリーンがありました
社協にボランティア登録している「Mfisea エムフィッシャー」さんたちボランティアグループが企画したものです。日本財団「海と日本プロジェクト」の助成団体でもあります。
 代表の関さんたちの釣り仲間は釣りに来た際に海のごみを拾って帰るという事を当たり前にしていました。しかしこの活動を多くの人に広めたい、また次世代を担う子どもたちに海の大切さを知ってほしいと考え、ボランティアグループMfiseaを立ち上げました。「子どもたちにはまずは海に興味を持ってもらいたい。そして海の大切さを知ってほしい」とおっしゃっていました。
 プラスチック製のごみ、漂着物がやはり目立ちましたわたしたち一人一人ができること…たくさんありそうです。
貝の養殖で使われるというプラスチック製の部品。たくさん流れ着いていました
一見きれいな砂浜ですがたくさんのゴミが回収されました
社会福祉法人
別府市社会福祉協議会
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町15番40号
      別府市社会福祉会館内
TEL.0977-26-6070
FAX.0977-26-6620
1
2
5
3
7
6
TOPへ戻る