本文へ移動

義援金

RSS(別ウィンドウで開きます) 

競輪選手の方々より義援金をお預かりいたしました

2020-07-14
 7月13日から15日に別府競輪場で開催のレースに参加している選手の方々より令和2年7月大分県豪雨災害に対して、64,000円の義援金をお預かりいたしました。選手を代表して、一般社団法人日本競輪選手会大分県支部 安東宏高 副支部長から「競輪は、戦後の復興と娯楽のために始まったと聞いています。競輪の存在意義と出来ることを考え、選手の気持ちとして寄付したい」とごあいさついただきました。
 義援金は、大分県が設置する義援金配分委員会において配分を決定し、市町村を経由して被災された世帯に配分されます。

別府屋台村実行委員会さま

2019-12-02
 別府屋台村実行委員会(魚谷剛一委員長)様より47,694円をお預かりいたしました。
 
 11月17日に開催されたクリーンピックin別府屋台村とかくれがダイニング和楽の15周年記念として同時開催された【さんままつり】の売上の一部等を台風19号被災者義援金として、別府市社協長野会長へ手渡されました。お預かりいたしました義援金は、中央共同募金会を通じ、それぞれの都道府県に設置される災害義援金募集・配分委員会において決定し、各市町村を通じて被災者へ全額配分されます。
 この度は、ありがとうございました。
 

堀 順さま

2019-11-05
 明豊高等学校 堀 順 教頭より5,248円をお預かりいたしました。
 
 お預かりいたしました義援金は、中央共同募金会を通じ、それぞれの都道府県に設置される災害義援金募集・配分委員会において決定し、各市町村を通じて被災者へ全額配分されます。
 ありがとうございました。
 

別府市連合青年団さま

2019-11-05
 別府市連合青年団さまより義援金、206,362円をお預かりいたしました。
 
 同団は、2016年の熊本・大分地震の際にお世話になった恩返しになればとの思いから10月19、20日に別府北浜公園内のラグビーワールドカップ2019のファンゾーンで募金活動を行い、集まった善意を「令和元年台風第19号災害義援金」として募金されました。
 
 お預かりいたしました義援金は、中央共同募金会を通じ、それぞれの都道府県に設置される災害義援金募集・配分委員会において決定し、各市町村を通じて被災者へ全額配分されます。
この度は、ありがとうございました。
 

中部中学校三年生さま

2018-12-25
 中部中学校三年生の総合学習経済グループを代表して甲斐さん、神宮さんより義援金、41,000円をお預かりいたしました。
 
 同校は、総合学習の中の経済グループで木工品を作成し、8月~10月の間、フリーマーケットで得た収益金を「平成30年7月広島県豪雨義援金」「平成30年北海道胆振東部地震災害義援金」として、募金されます。
 
 お預かりいたしました義援金は、広島県及び北海道共同募金会を通じ、各県が設置する義援金配分委員会で決定し、公正、適正に被災者へ配分されます。
 中部中学校三年生の皆様、この度はありがとうございました。
 
社会福祉法人
別府市社会福祉協議会
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町15番40号
      別府市社会福祉会館内
TEL.0977-26-6070
FAX.0977-26-6620
0
8
7
0
4
5
TOPへ戻る