本文へ移動

別府市ボランティア連絡会

 別府市ボランティア連絡会は、別府市内のボランティア同士の交流、情報交換及び
ボランティア活動推進を目的に結成された団体です。
 
①独自のボランティア活動
・・・赤い羽根街頭募金活動への協力、年1回の駅前通り清掃などを行っています。
 
②『楽しくボランティアする』『ボランティア力を磨く』事をめざす。
・・・交流会の開催、県のボランティア大会への参加をしています。
 
 
 ☆会の活動は、会員の皆さんの年会費でまかなわれています。  
  個人会費:600円
  団体会費:1,000円+会員人数×100円
 
 
 ☆問合先
 別府市上田の湯町15番40号
 別府市社会福祉協議会 地域福祉班(連絡会事務局)
 TEL:0977-26-6070
 FAX:0977-26-6620
 受付時間:月~金曜日 8:30~17:00

連絡会では、ボランティア同士で独自の活動や交流を行っています

連絡会ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

大分県ボランティア・NPO推進大会へ参加しました

2014-10-27
参加者でにぎわう会場。福祉施設やボランティア団体等が模擬店を出していました。
トークショーのようす
地元ボランティアらの活動紹介
 1019日(日)、宇佐市院内町の平成の森公園・石橋童夢にて
「第11回大分県ボランティア・NPO推進大会」が開催され、県内
各地から約670名が参加し、別府市ボラ連からも会員33名が
参加しました。

 大会のはじめには、大分県の広瀬知事らが主催者あいさつをされ、

その後大分県教育委員長の松田 順子 氏、コピーライターの吉田

 寛 氏らによるトークショーがあり、ユーモアたっぷりのトーク

に、会場から笑いが起こっていました。

 後半からはボランティアの活動発表があり、宇佐市深見小学校

よる宇佐のブドウ園の活性化活動や、介護予防体操、三味線や紙芝

居のボランティアグループの発表報告がありました。

 他市で活躍するボランティアグループの活動を知り、連絡会員に
も大きな学びと刺激になりました。

赤い羽根共同募金へのご協力ありがとうございました

2014-10-27
 10月から、全国一斉に「赤い羽根共同募金運動」が始まりました。別府市
共同募金委員会では、101日から7日までの一週間、16団体延べ423名の
ご協力により街頭募金活動を行い、537,208円もの浄財をお寄せいただきま
した。
 別府市ボランティア連絡会では、104()午前10時から12時の間、
別府駅の東口・西口にて20名が街頭募金活動を実施し、昨年を上回る21,688
のご寄附をお寄せいただきました。
 ご寄附いただいた浄財は、地域福祉のために大切に使われます。 ご協力い
だきました会員の皆様方、ご寄附いただいた皆様方に、心より感謝申し上
ます。
 

活動報告④~別府市ボランティア連絡会交流会を開催しました!

2014-08-26
レクリエーション講師の堀 順(ほり・すなお)副会長
各テーブルで、雑談したり日頃の活動の悩みを話し合いました

823日(土)、日頃なかなか出会うことがない会員が、互いに情報交換

交流を深めることを目的に、ボランティア連絡会交流会を開催し、29

が参加しました。

 前半は連絡会の堀 順(ほり・すなお)副会長が講師となって「仲良く

なるゲーム」が行われ、音楽やルールに合わせて手足を動かしたり、列の

前後でチームワークを競ったりしました。それぞれ成功したり失敗したり

するたび歓声が挙がり、会場内は大いに盛り上がり、すっかり打ちとけた

雰囲気になりました。

 後半は、テーブルを分けて会員同士で自己紹介・座談会を行いました。
「自己紹介で、他の人の活動を知ることができた」「ボランティアが集ま
らないなど、課題解決は難しい」など意見も挙がりました。
 

活動報告③~ふくしまっ子応援プロジェクトⅣ

2014-08-01
マジックショーを行った萱嶋 仁侠(かやじま・ひとし)先生
予想外の生き物が出てきて、興味津々のふくしまっ子
 大分県の社会福祉協議会では、東日本大震災や福
島原子力発電所事故の影響を受け続けている福島県
の子ども達に、夏休み、大分の山や海で体を動かし
て地元の人とのふれあいも楽しんでもらおうと
「ふくしまっ子応援プロジェクト」を実施しており、 
今年で4年目になりました。
 別府市ボランティア連絡会では、募金での協力の 
ほかに、7月25日(金)に役員がボランティアと
協力し、別府の城島高原パークの付添いや、歓迎
レセプションでのマジックショーを手伝いました。
 マジックショーを行ったのは、県内各地で公演を
されている萱嶋 任侠(かやじま・ひとし)先生。
 子ども達はたっぷり遊んで、楽しく別府での一日
を過ごすことができました。
 
大分県社会福祉協議会からの報告は下記ページ参照

活動報告②~バザーのお手伝い

2014-06-30
 6月7日(土)別府市の社会福祉法人 みのり会
の障がい者作業所「鶴見」にて、開所一周年を記念す
る一周年記念祭があり、ボランティアスタッフとして
会員2名が参加しました。
 オープニングでは富士見町子ども会が、歌に合わせ
て太鼓と踊りを披露しました。
 会場ではバザーや飲食物の屋台が設けられ、近隣の
方々が多く足を運んでいました。
(写真左から=踊りを披露する子ども会、サンストア・
べっぷ優ゆうの協力出店、バザーの様子)
社会福祉法人
別府市社会福祉協議会
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町15番40号
      別府市社会福祉会館内
TEL.0977-26-6070
FAX.0977-26-6620
1
0
6
5
1
8
TOPへ戻る