本文へ移動

介護支援ボランティアとは

対象
65歳以上の別府市民
登録
別府市社会福祉協議会にて登録用紙に記入していただくだけです。
同時にボランティアに安心して活動していただけるようにボランティア活動保険にも加入していただきますが保険料は社会福祉協議会で全額負担します。
登録後ボランティア手帳を進呈いたします。
概 要
事前に登録してある施設へボランティア活動にいき1時間100ポイ
ント(スタンプ1個)として評価します。1日2時間以上ボランティアを行った場合でも1日につき付与できるポイントは200ポイント(スタンプ2個)を限度とします。
活動後に、ボランティア手帳に施設の担当者からスタンプを押印してもらいます。
手帳の使用期限は4月1日~翌年3月末までです。
 評価ポイントにより、転換交付金を申請することができます。
転換交付金
付与したポイントは年度ごとに1,000ポイント(スタンプ10個)以上から5,000ポイント(スタンプ50個)以下まで転換交付金申請ができます。(1スタンプ100ポイント、1,000ポイント=1,000円)
翌年度の4月から5月の間に別府市社会福祉協議会までお越しください。
転換交付金はご指定の金融機関に後日振込になります。

令和3年4月~介護支援ボランティア受け入れ施設が追加されました!

 介護支援ボランティアの受け入れ施設が増えました!
 
 
 「一般社団法人 デザイナーズカンパニーY.H2020」就労継続支援B型Y.H2及び生活介護Y.H2
 
 
 詳細は下記のPDFファイルをご参照していただき、直接施設へお問い合わせしていただくか社会福祉協議会 地域福祉班までお問い合わせください。 

介護支援ボランティア受け入れ施設一覧

令和3年4月1日~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

介護支援ボランティア説明会を行いました!

2016-03-17
多くの方が参加してくれました。
みなさんのご意見でよりよい制度にしていきます。
貴重なご意見ありがとうございました。
ボランティアさん37名、受入施設28名の方が参加され、たくさんご意見をいただきました。 
(ボランティアさん)「自分のできる事をして皆さんに喜ばれるので、活動して良かった」「ボランティア技術向上のための講義を開催してほしい」と前向きな意見も多かったです。 
(受入施設の方)「3名のボランティアさんに来てもらっていますが、こちらが勉強になる事の方が多いです」「施設のスタッフが若いので、豊富な知識をお借りしたい」とボランティアさんが来てくれることに、とても感謝しています。 
来年度はボランティアさん、受入施設の登録が増えるよう、ますますの努力をしていきたいと思います。
 
ボランティアをする方、される方、お互いが幸せになる…
これが「win-win」(ウィン-ウィン)の関係です
みなさんも一緒に「win-win」の輪、広げましょう

活動状況 その②

RSS(別ウィンドウで開きます) 

グループホームゲンジョウ・ケアホーム偕楽園

2015-07-30

特別養護老人ホーム泰生園

2015-07-30
 介護支援ボランティアの皆さんが活躍しています!
 
 暑い日が続いておりますが、介護支援ボランティアの皆さんは元気いっぱい活動しています!!
 「一人では施設に行くことなんかできなかったけど、やりがいのある日々を過ごせており、とても感謝しています」と言っていたボランティアさん、親切でやる気のあるスタッフばかりなので頭が下がるそうです。
 施設に飾ってあるお花を毎週いけているボランティアさんは「利用者の方は花嫁修業で経験のある方が多く、馴染みのお花を見ると思い出話をしてくださいますよ」と明るい笑顔を見せてくださいました。
 「Win-Win」の輪、広がっています!!

活動状況 その①

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ディサービスセンターつどい

2015-07-15
介護支援ボランティア
介護支援ボランティア
社会福祉法人
別府市社会福祉協議会
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町15番40号
      別府市社会福祉会館内
TEL.0977-26-6070
FAX.0977-26-6620
1
2
2
0
2
4
TOPへ戻る